フードバンクを知ってください

 

フードバンクとは食料銀行です

 

現在、貧困家庭で暮らしている子供の数は6人に1人と言われています。

 

明日食べるものがない人がいる一方で、まだ食べられる食品が沢山捨てられているというのが残念ながら今の現状です。

フードバンクとは、そのまだ食べられる食品を食品取扱企業や農家、一般家庭から寄付して頂き、生活困窮者などに無償で提供する活動です。

 

米国では古い歴史があり、フードバンク活動に対して予算等の政策的な支援が行われている一方、日本ではまだフードバンクという言葉ですら知られていないのが現状です。

その為、日本のフードバンクの活動資金は不足している状態となっています。